日本語|English

HOME > 業務案内 > 生産管理システム

生産管理システム | 業務案内

工場 プラント マシナリー 品質・生産管理システム

信頼を消費者にお届けするために!
数年のデータを蓄積、管理し、品質の安定と生産性の向上をめざす!

二重化による一元管理システム

商品とは、コンシュマー(消費者)に対し信頼を買っていただくもので、プロデューサーは、絶えず商品の品質管理に注意をはらう必要があります。

しかし、すべては、人の造るもの!万が一不幸にも不良品が発生し、コンシュマー(消費者) にご迷惑をおかけしたとき即座に対応することが大切です。
このとき、真実をいかに速くお知らせし、原因の究明に当たることが大切です。

二重化品質・生産管理システム

二重化品質・生産管理システム

岡田電機では、原因の究明と、再発防止のため、生産管理と品質管理を一元的に行う二重化品質・生産管理システムを構築しております。
システムは、企業や公共施設で昼夜活動し、安心と信頼をお届けしています。

このシステムは、工場や各施設に置かれたPLC(シーケンサー)やDCS(計装用PLC)などと情報を交換し、これらを上位のコンピュータで管理・監視し、必要に応じてセキュリティー機能に情報を伝達するシステムです。

もちろん、帳票機能や、トレンド表示機能、警告・アラーム表示機能も備えております。
また、工場内の各設備の運転、停止時間、停止に係る原因情報、温度や流量、液位、電力、力率などさまざまなデータの管理も同時におこない、エクセル(Microsoft の商品)などにも変換表示させることもできます。

これらの岡田電機二重化品質・生産管理システムは、コンシュマーのニーズに対応できるものと信じソフトの開発に取り組んでおります。

工場内でのデバッグ中の様子

工場内でのデバッグ中の様子

清潔な広い工場内は、関連するすべての管理盤や制御盤を設置し、ひとつひとつ丁寧に確認と検査を行いユーザーの皆様に充分納得できるシステムの構築に邁進しております。

ご使用のユーザー様が安心してお使いいただけるよう、ディスプレイ、UPS、CPU、データサーバーなど、すべて二重化し、大切なデータの保存に万全を期しております。

DCSパートディスプレイ

DCSパートディスプレイ

もちろん、設定値の変更、閾値の変更も可能です。
ここで設定された値によって様々な装置の制御と管理、監視、作表などできます。
データは、アナログ、デジタル入力のどちらでも対応し、ユーザーのニーズにあった設計を行っております。
これらのデータは、通信回線によって遠隔地での監視・管理にも対応し、広域管理が可能となっています。

監視ディスプレイ

監視ディスプレイ

右の写真は、 アラーム(警報・警告)監視のディスプレイです。
もちろんアラームのほか、運転状態なども確認することができます。

故障の程度は、軽・中・重などの状態により、警報の表示、音色など、必要に応じて処理することができます。

これらのシステムは、社内で充分デバッグを行い、安心してユーザー様へおとどけしています。
もちろんすべて岡田電機グループ内で処理し、セキュリティーには万全の工場でもあります。
デバックにかかるコストの低減化・安全とシークレット・セキュリティーに対応できる地域にありますのでご安心してお任せいただけることと思います。

▲このページの先頭へ

〒799-0403 四国中央市三島朝日2丁目20番2号
TEL: 0896-23-4188(代表) FAX: 0896-24-7578

copyright © OKADA ELECTRIC CORPORATION All Right Reserved.